サッカー日本代表長友佑都の食生活とは?!【長友佑都の食事革命】

スポンサーリンク

サッカー日本代表長友佑都選手といえば、体幹トレーニング、ヨガなど競技力向上を目的に取り入れていることを大変有名です!

名門インテルで長年試合に出続けることが出来ているのは彼の努力の賜物だと言えるでしょう。

そんな彼が肉体面のトレーニングだけではなく、食事のトレーニング『食トレ』を行なっていることはご存知だろうか。

トップアスリートが実践している食トレとは一体どのようなものなのか。

サッカー日本代表長友佑都選手が食トレを行うきっかけは?


30代を目前にして体やパフォーマンスやキレに違和感を感じたはじめたという。
イタリア料理が好きな彼は20代の頃は毎日のように外食に行っていた。しかし年齢を重ねるうちに日々の食事にも意識を向けるようになった。
そんな時、「食」の意識を大きく変えるキッカケとなったのが『ジョコビッチの生まれ変わる食事』という書籍と現在長友佑都専属シェフとしてサポートしている加藤シェフとの出会いから「食」への意識が変わり、専属シェフである加藤シェフの指導のもと、食事の見直し、徹底管理を行うようになったという。
食事を見直したことで、体が改善された。
以前まで悩んでいた花粉症や鼻づまり、体のだるさや疲れを感じづらくなり、そして何より、「パフォーマンスにキレが出るようになった」と感じており徹底的に「食」にこだわり続けている。

アスリートで肉体的トレーニングを行う人は多く見受けれましたが、食事面をトレーニングの一環として取り組んでいる選手はあまり聞かない印象です。ストイックにサッカーと向き合うことがトップレベルの環境で戦うことができる要因ですね。

[blogcard url=”https://www.amazon.co.jp/ジョコビッチの生まれ変わる食事-ノバク・ジョコビッチ/dp/4883206335″]

実際の食事トレの内容は??


食材はオーガニック栽培と良質なタンパク質、良質なオイルやスーパーフード、自然に育った野菜を摂取などを取り入れ健康的な食事を意識。

炭水化物などの糖質は制限。夜は炭水化物などは食べないという。

糖質を制限することでケトン体質に変わり、脂肪をエネルギー源に体を動かすことが出来るようになると言われています。

ケトン体とは??

ブドウ糖が枯渇した状態で脂肪酸が燃焼するとき、肝臓ではケトン体アセト酢酸β-ヒドロキシ酪酸)という物質ができます。このケトン体は脳にエネルギー源を供給するために肝臓で作られる物質です。
通常、脳はブドウ糖しかエネルギー源として利用できません。脂肪酸は血液脳関門を通過できないので、脳は脂肪酸をエネルギー源として利用できません。体はブドウ糖が枯渇したときに脳のためにエネルギー源を作らなければなりません。そこで、肝臓では脂肪酸を分解する過程でケトン体を生成するように進化したのです。
ケトン体は水溶性で細胞膜や血液脳関門を容易に通過し、骨格筋や心臓や腎臓や脳など多くの臓器に運ばれ、これらの細胞のミトコンドリアで代謝されてブドウ糖に代わるエネルギー源として利用されます。特に脳にとってはブドウ糖が枯渇したときの唯一のエネルギー源となります。

参照:ケトン体・ケトン食とは

長友選手のインスタグラムや長友専属シェフのインスタグラムを見ると、炭水化物を全く食べていいない感じではないのでセミケトン体という表現がふさわしいのかなと個人的には思いました。食事など食への取り組みがTV番組などやSNS等、1部分は紹介されているが具体的な紹介がされていないのが現状です、、、、、

スポンサーリンク

長友佑都選手の食の取り組みが書籍化!!!


アスリート自身、アスリートのお子様をお持ちの親御さんなどは、長友選手の食事法や食への取り組みを知りたいと思っていた方は多いのではないでしょうか。そんな皆様に朗報です!!

なんとサッカー日本代表長友佑都選手の食の取り組みがまとめられた本が発売となるみたいです!!


祝 ロシアW杯出場決定!

驚異的なパフォーマンスの陰に
肉体改造があった!!

30歳を目前に、サッカー人生の岐路に立ち、
取り組んだのが「食事革命」。

自分のカラダを実験台に、
良いという食材はすべて取り入れた。

朝はスムージー、食材の種類を増やし、
アマニ油を積極的に摂った。

3か月後、持病の胃腸の具合や
花粉症が改善され、
皮膚科通いの肌まできれいになった。

疲労回復が早まり、
何より試合中の
集中力、ポジティブ思考もアップ!!

僕は食を武器にした!

食事で、僕は生まれ変わった!

サッカー日本代表のディフェンダー(DF)で、
セリエAのインテル・ミラノ所属の長友佑都さん。
雑誌『ターザン』誌上で、2016年6月から1年間にわたり連載した
『長友佑都の食事革命』をまとめた一冊。

連載のほか、二人三脚で「食事革命」に取り組んできた
イタリアンのシェフ、加藤超也さんとの対談をはじめ、
長友選手の最新1週間メニュー、
加藤シェフの特別レシピなど盛りたくさんの内容でお届けする。

イタリアに渡った当初、
食事はほとんどがイタリアンの外食。
美味だったがカラダは喜んでいなかった。
今の僕が当時の僕に声をかけるなら、こうだ。

“佑都、そろそろ革命を起こさないか?”

カラダが劇的に変わる! 10の食事革命

革命1   白い砂糖を断つ。
革命2   食材の数に注目する。
革命3   タンパク質補給術を考える。
革命4   油について考えてみた。
革命5   野菜の摂取量とベジブロス。
革命6   朝のスムージーで体内に活力を!
革命7-1  糖質制限食を実験してみる。
革命7-2  セミケトン食にシフトする。
革命8   主食を玄米に替える
革命9   食べる順番を考える。
革命10   ミネラルをチャージする。

さらに工夫を!カラダが快適になる、7つの食事改革

改革1   間食で摂りにくい栄養素を補給。
改革2   マヌカハニーで免疫力アップ。
改革3   油と食材選びでケガに対処。
改革4   1日1 杯の赤ワインを飲む。
改革5   心身を満足させるカレー。
改革6   味噌汁について再考する。
改革7   時差ボケに対処する食べ方。

参考:マガジンハウス

 

 

発売日は2017年9月28日(木)とのことです!

長友佑都選手と専属シェフの対談や最新1週間メニュー、加藤のレシピなど盛りだくさんの内容ですね!
発売日まで楽しみです!!!


  • コメント: 1

関連記事

  1. 近年人気の糖質オフとは?!成功するために大切なこと!?

  2. 鈴木亜美が愛用?!ダイエットティー『するっ茶』の効果は?試してみた

  3. コールドプレスジュースショップYES TOKYO(YES Juice)にてMCTオイルスムージ販売開始

  4. 日清オイリオMCTオイルでCM開始!!!長友佑都選手を起用

  5. ダイエットの強い味方『豆乳』

  6. 話題のMCTオイルを簡単に取れるサプリが仙台勝山から登場?!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。